顔認証で名前呼ぶ受付ロボも AIなど最新技術が続々[2018/01/18 19:15]

 ロボットや人工知能など最新の技術が結集しました。

 展覧会では、医師が「長時間の手術に耐えられるように」と開発されたウエアラブルチェアのほか、リアルタイムで心拍数を計測できるセンサーが装着されたスポーツウェアも紹介されています。また、投げた時の速度や回転数がすぐに分かる野球のボールや、4カ国語が話せて顔認証で2度目に訪問した時には名前を呼んでくれる受付ロボットなど、様々なジャンルの最新テクノロジーが集まりました。主催者は、19日までの3日間で1万7000人の来場を見込んでいます。

こんな記事も読まれています