【報ステ】住友林業 日本一高い“木造”ビル建設へ[2018/02/08 23:30]

 住友林業は、東京・丸の内に高さ350メートル、70階建ての木造の高層ビルを建設する構想を発表した。2041年をめどに建設を目指すという。一軒家の住宅約8000棟分の木材を使い、内部はすべて木造で、外側は木材と鉄鋼と組み合わせる。木材と鉄鋼の割合を9対1になるようにし、環境に優しく森林の再生にも役立てるとしている。