米輸入制限措置 世耕大臣が除外要請も「回答なし」[2018/03/11 06:23]

 世耕経済産業大臣はアメリカの閣僚と会談し、トランプ大統領が発表した輸入制限措置から日本を除外するよう要請しましたが、回答は得られませんでした。

 世耕経済産業大臣:「今後の手続きやスケジュール感についての説明はあったが、それ以上の反応はなかったと認識している」
 トランプ大統領は、アメリカが輸入する鉄鋼とアルミの関税引き上げについて、「同盟国に関税を課す必要はない」としていて、「日本は除外される」との見方が出ていました。こうしたなか、世耕大臣はアメリカのライトハイザー通商代表と会談し、日本を除外するよう求めました。しかし、具体的な回答は得られず、「今後も精力的に働き掛けていく」と述べました。同盟国では、新たにオーストラリアの除外が発表されています。