まるで映画のような 人型から車に変形ロボット公開[2018/04/26 17:19]

 映画やアニメの世界のようなロボットが公開されました。

 ロボット開発などを行うブレイブロボティクスなど3社は、全長4メートルの人型変形ロボットの試作機を公開しました。人型モードでは二足歩行が可能なほか、車モードでは最大2人が搭乗でき、理論上、最高時速60キロで走行できます。操縦はコックピットでの操作のほか、遠隔操作も可能です。3社は遊園地などでの導入を目指していて、これからの課題は「飛行と合体」ということです。

こんな記事も読まれています