セクハラ「はめられた可能性」発言 麻生氏取り消す[2018/05/11 18:01]

 麻生財務大臣は、福田前次官のセクハラ問題について「はめられた可能性は否定できない」という認識を改めて示しましたが、発言を撤回しました。

 立憲民主党・尾辻衆院議員:「今もまだ福田前事務次官ははめられたと思っていますか」
 麻生財務大臣:「福田前次官がこれから裁判で色々されて、その段階ではっきりされることだと思うが、そういう可能性もあるということはよく言われている話ですから、そういう可能性は否定はできません」
 麻生大臣は11日午前の国会質疑でこう述べましたが、午後の質疑で発言を撤回しました。ただ、福田前次官の件をセクハラと認めるかとの質問に対し、財務大臣としては認めるものの、個人としては「本人が『ない』と言っている以上、あるとはなかなか言えない」と11日も認めませんでした。