天井に壁が届かず? レオパレス21施工不備200棟超[2018/05/29 18:44]

 アパートの部屋の境界となる壁が天井に達していませんでした。

 レオパレス21によりますと、先月、アパートのオーナー2人からの指摘がきっかけで約1万5000棟のアパートを調べたところ、部屋の境界となる壁「界壁」が天井に達していなかったり、施工が不備と認められるものが合わせて200棟余りに及ぶことが分かりました。建築の専門家によりますと、界壁が天井に達していないと隣の部屋に音が漏れやすくなるほか、防火上の問題があるということです。レオパレス21では、これらの建物が建築基準法違反の疑いがあるとして、3万7853棟を調査するとしています。