国交大臣「公表しない」 “賃料引き下げメモ”巡り[2018/06/19 17:05]

 森友学園への国有地売却で、安倍昭恵夫人付きの職員が近畿財務局に賃料引き下げなどを問い合わせたメモが大阪航空局にあったという指摘に対し、石井国土交通大臣はメモの公開を拒否する方針を示しました。

 石井国土交通大臣:「行政の組織相互間や組織内部での検討の途中過程の情報を逐一、お示しをしますと、今後の率直な意見交換や議論を妨げる可能性もあることから、公表は差し控えさせて頂いているところでありまして、コメントについても差し控えさせて頂きます」
 石井大臣はメモの存在には触れず、公開せず、コメントもしない考えを示しました。一方、麻生財務大臣は。
 麻生財務大臣:「(Q.実際に文書が本物だとしたら、確認された場合は財務省として事実確認するのか?)私どもの作った文書でない話がきちんと証明して頂ければ、その段階で考えます」
 また、麻生大臣は森友問題に関する文書について「財務省は調査をして、我々としては出すものはすべて出した」と重ねて強調しました。