ビットコインでも…西日本豪雨へネットで寄付相次ぐ[2018/07/09 18:42]

 西日本各地に被害を与えた記録的豪雨を受け、ネットを通じた被災地への寄付が相次いでいます。

 ヤフーは災害に対する緊急支援を目的としたネット募金を始め、9日午後6時時点で約12万7000人の支援を受け、9300万円の寄付金が集まっています。また、楽天やLINEも寄付を募っているほか、ふるさと納税の代行手続きを行う「さとふる」や「ふるさとチョイス」でも返礼品のない寄付の受け付けを始めました。また、世界最大級の仮想通貨取引所である「バイナンス」も100万ドル、約1.1億円の寄付を日本円やビットコインで行うと表明しています。