猛暑でアイスなど販売休止相次ぐ 生産追いつかず[2018/08/06 18:44]

 連日の猛暑で販売休止が相次いでいます。

 森永製菓は「アイスボックス グレープフルーツ」について、猛暑の影響で販売計画を10%以上、上回る売れ行きとなり、「十分な供給が難しい状況となった」として販売を一時、休止すると発表しました。再開は来月中旬ごろを見込んでいます。また、フタバ食品のかき氷「サクレ」も前の年に比べて140%から150%の売れ行きとなり、販売が休止されました。輪切りのレモンが入っている「サクレレモン」は今月下旬ごろ、販売を再開する予定です。他の味については、見通しが立っていません。