顔認証でテロ対策などを解決? 東京五輪で初導入へ[2018/08/07 19:16]

 AI(人工知能)と顔認証でテロ対策と混雑緩和をまとめて解決!?

 NECは、2020年東京オリンピック・パラリンピックでAI技術を使った顔認証システムをオリンピック史上、初めて導入すると発表しました。IDカードを作る際、顔を事前登録しておけば会場の出入り口で自動的に照合でき、テロ対策だけでなく、入場時間の短縮や暑さ対策にもつながるとしています。対象になるのは選手やスタッフなど約30万人で、観客には適用されません。