11日と12日 北海道内の計画停電は実施しない予定[2018/09/10 23:28]

 地震の影響で深刻な電力不足に直面している問題で、経済産業省は11日と12日も計画停電を実施しない予定だと発表しました。

 経産省によりますと、10日の北海道内の節電は10%台半ばで推移していて、目標の2割の節電には到達しませんでした。しかし、現状の電力の供給量でカバーできるとして、11日と12日の計画停電は実施しないということです。経産省は道内の家庭や企業に対し、引き続き通常よりも2割、節電するよう呼び掛けています。