「チョコフレーク」生産終了へ スマホ触れなくて?[2018/09/29 17:28]

 森永のチョコフレークが姿を消すことになりました。

 50年以上にわたって消費者に親しまれてきた森永製菓の「チョコフレーク」が、来年の夏までに生産を終了することになりました。商品を造っている千葉県の工場を来年、閉鎖するためです。森永によりますと、チョコフレークはこの5年で売り上げが半減していて、その背景にはチョコフレークを食べると手がべとついて、スマートフォンを操作しにくいという理由があるそうです。ロングセラーのお菓子を巡っては去年、明治が「カール」の東日本での販売を終了しています。