“ワクチンないウイルス”旅客荷物から 新千歳空港[2018/10/22 18:46]

 ワクチンのない「アフリカ豚コレラ」。国内で初めて陽性反応が見つかりました。

 農林水産省は、中国・北京から新千歳空港に1日に到着した旅客が持っていた豚肉のソーセージがアフリカ豚コレラの遺伝子検査で陽性だったと発表しました。アフリカ豚コレラは中国やベルギー、ブルガリアなど世界各国で発生していますが、有効なワクチンが見つかっていません。豚肉は海外からの手荷物としての持ち込みが原則禁止されていて、農水省は検疫体制を強化するとしています。