財務省が本格検討 増税対策に「プレミアム商品券」[2018/10/23 18:01]

 プレミアム商品券を実施する方向で財務省が本格的な検討に入りました。

 来年10月の消費増税後の景気対策として政府は、現金を使わずにクレジットカードなどで決済した場合に支払いの2%を還元する方向で調整しています。政府関係者によりますと、これについて財務省は、零細商店では対応が難しく、所得が高い人を優遇する側面が強いとして、さらにプレミアム商品券を配る方向で本格的な検討に入りました。ただ、政府内ではばらまきの要素が強いとして、疑問視する見方も出ています。