自動再注文サービス 日本初ウォーターサーバー誕生[2018/12/07 07:14]

 ウォーターサーバーのメーカー「富士山の銘水」が発表したのは、日本初の機能が搭載されたサーバーで、アマゾンが提供している「自動再注文サービス」に対応しています。ウォーターサーバーが使用量を計測していて、水が少なくなってくると自動的に再注文が行われて配達される仕組みです。在庫が少なくなる度に注文する手間がなくなるほか、必要な量を超える注文をすることも防げます。
 富士山の銘水(株)開発部・溝内竜士部長:「新しい、今までとは違ったウォーターサーバーのライフスタイルをお客様に定着させていきたい」
 この自動注文配達サービスは5日からスタートしています。