ペイペイ「ポイント還元取消」相次ぐ 問題点は?[2019/01/13 14:16]

 100億円分のポイント還元で話題となった「ペイペイ」で、還元が取り消されたという報告がインターネット上で相次いでいます。

 QRコードなどを使うキャッシュレス決済のペイペイは、去年12月に100億円分のポイントを還元するキャンペーンを行い、今月8日から10日にかけて、ユーザーにポイントが付与されました。しかし、その後、ツイッター上などでは「ポイントが取り消された」などの声が相次ぎました。ペイペイはキャンペーンや特典の注意事項で本人名義以外のクレジットカード情報を登録するなど、「規約違反」をした場合、ポイント還元を取り消すと記載しています。クレジットカードは名義人以外の使用は家族でも許されておらず、日本クレジットカード協会は注意をしています。ペイペイは正当な理由にもかかわらず付与が取り消されている場合は調査するとして、ホームページ上から問い合わせをしてほしいとしています。