合成ダイヤ 本格参入「脅威には感じていない」[2019/01/24 05:57]

 見た目も輝きも天然のものと変わらない合成ダイヤモンドが今年から日本市場に本格参入することについて、日本ジュエリー協会の会長が初めて取材に応じ、「脅威は感じていない」と強気の姿勢を見せました。

 合成ダイヤモンドは天然ダイヤと見た目や輝きだけでなく、科学的・物質的特性も同じで、価格は相場の半額以下と安く設定できるため、市場を大きく変える可能性があると指摘されています。
 日本ジュエリー協会・東京真珠、小山藤太会長:「全く別素材という認識なので、脅威は感じていない。そう簡単には手に入らないものをお客様は求めていると思います」
 小山会長はこのように述べ、婚約指輪など長く使用するものは希少性のある天然ダイヤモンドが選ばれると自信を見せました。