捨てた魚をまな板に… 仰天動画に「くら寿司」謝罪[2019/02/06 18:46]

 回転ずし店のアルバイト店員が撮影した動画に批判の声が上がっている。

 回転ずし店の厨房(ちゅうぼう)で撮影された目を疑う光景。アルバイトの店員とみられる男性がさばいた魚をごみ箱に投げ捨てた。そして、魚を拾い上げると再びまな板の上に戻そうとする。ネットで拡散されたこの動画に批判の声が相次いだ。
 6日、大手回転ずしチェーン「くら寿司」は、アルバイト店員2人が動画を撮影して投稿したとして謝罪した。運営側はアルバイト店員からの聞き取りや防犯カメラの映像から、その魚が料理に使われていないことを確認したという。アルバイト店員らは動画をインスタグラムに投稿した後、まずいと思って約3時間後に削除したと話している。