その名も「ヨドペイ」 ヨドバシもスマホ決済参入へ[2019/02/18 11:55]

 全国に延べ4000万人以上の会員を持つ大手家電量販店のヨドバシカメラがスマートフォンを使った独自の決済サービスを検討していることが分かりました。

 関係者によりますと、ヨドバシカメラはスマートフォン決済「ヨドペイ」の開発を進めていて、全国に延べ4000万人以上の会員がいる「ヨドバシゴールドポイントカード」と連携したサービスなども検討しています。特許庁に「ヨドペイ」の商標登録を出願していて、システムの構築が完了すれば今年中にサービスを開始する見通しです。スマートフォン決済を巡っては、メルカリやファミリーマートなど新規参入が相次いでいて、多数の会員を持つヨドバシの参入で顧客の獲得競争がさらに激しくなりそうです。