大戸屋が1日全店休業へ 不適切動画の“代償”1億円[2019/03/04 17:58]

 損失は1億円にも上るとみられている。定食チェーンの大戸屋はアルバイト従業員の不適切な動画が出回ったことを受け、すべての店舗を一斉休業して勉強会を行うと発表した。

 相次ぐ不適切な動画投稿に企業が異例の対策に乗り出した。大戸屋は先月、アルバイト従業員3人がズボンを脱いで踊ったり、プリンを口から出したりする動画がネット上に拡散して謝罪する事態に。そこで、不適切な動画の拡散撲滅に向けて12日に国内ほぼ350店舗を一斉休業し、全従業員に対して勉強会を行うというのだ。大戸屋によると、一斉休業による損失は1億円に上るという。勉強会では、全従業員が「店舗、事務所内では業務と関わりのない行為はしない」「スマホなど携帯端末は店舗内に持ち込まない」など服務規程を確認し、署名・宣誓をするという。