ポイント還元策を公表 対象カードなど来月発表へ[2019/03/06 05:55]

 経済産業省が10月に消費増税対策として行うポイント還元策の概要を公表し、対象となるクレジットカードなどが来月に発表されることが分かりました。

 政府は、10月の消費増税に合わせて中小の小売店でのキャッシュレス決済時に最大5%分のポイントを国の予算から還元する方針で2798億円を計上しています。経産省が公表した概要によりますと、ポイントが付かないカードなどで決済した場合でも5%分はその場で値引きされたり、後日、口座振り込みで還元されることもあるということです。決済事業者の募集が始まり、来月に対象となるクレジットカードや電子マネーなどが発表されます。