「渋沢栄一を選んだことに感謝」日商・三村会頭[2019/04/19 09:51]

 新1万円札の肖像画が渋沢栄一に選ばれたことについて、日本商工会議所の三村明夫会頭は麻生財務大臣に直接、感謝を伝えました。

 日本商工会議所・三村明夫会頭:「渋沢栄一、1万円札、本当にありがとうございました。お札が出てきた途端に渋沢栄一記念館とか色んな所で人が殺到しておりまして」
 日本商工会議所の三村会頭が喜ぶのは、国内初の商工会議所設立を進めたのが渋沢栄一だからです。「データ改ざん」や「違法建築」など日本企業の不祥事が相次ぐなか、「民間が頑張らないと国は発展しない」「企業は利益だけではなく、公益も考えないといけない」という渋沢栄一の考え方が世の中に広がる良いきっかけになるとしています。