JR東海 リニア開業時期に懸念 大臣「予定通りに」[2019/05/31 11:54]

 リニア中央新幹線のトンネル工事の遅れにJR東海の社長が開業時期への懸念を示したことについて、石井国土交通大臣は予定通りの開業を求めました。

 石井国土交通大臣:「予定通りの開業への期待が大きいことから、JR東海、静岡県においては引き続き大井川の減水等に関する協議を鋭意進めて頂きたい」
 リニア中央新幹線は政府が成長戦略として3兆円の財政投融資をしていますが、静岡工区のトンネル工事で大井川の水量への影響などJR東海と静岡県の協議がまとまらず、着工の時期が見通せていません。これについてJR東海の金子社長が「開業時期に影響を及ぼしかねない」と発言したことに対し、石井大臣は「必要な調整や協力を行っていく」と述べて協議に介入する可能性を示唆しました。