しゃべった言葉がスタンプに! 10カ国に翻訳も[2019/06/11 18:43]

 話した言葉がスタンプに新たなコミュニケーションの形です。

 11日から配信されたのは世界で初めて「しゃべる」と「描く」を同時にできるアプリです。文字を書く手間が省けるだけでなく日本語の他に英語、中国語など10カ国の言葉で翻訳もできるということです。開発した三菱電機などは、来年に迫ったオリンピックパラリンピックに向けて訪日外国人や聴覚障害者などとのコミュニケーションに役立ててほしいとしています。