CD激減 “老舗”山野楽器も売り場縮小「寂しい〜」[2019/07/05 19:29]

 売り上げが伸び悩み、CD売り場を大幅に縮小です。

 東京・銀座の山野楽器本店は現在、CD売り場を地下1階から地上2階までの3フロアで展開していますが、来月からは4階だけに縮小します。
 街の人:「寂しい、寂しい。ここに来て色々探すのも楽しみなので」 「音源が売れなくなっているってことですかね?レコードとかCD、僕も最近あまり買わない」
 背景にあるのは音楽配信サービスなどの利用者が増えたことで、CDなどの生産額はピークだった1998年の4割にまで減っています。

こんな記事も読まれています