ソフトバンクG 4〜6月期純利益 1兆円超え[2019/08/08 09:54]

 「ソフトバンクグループ」が今年4月から6月までの決算を発表し、純利益が1兆円を超えました。国内企業の3カ月間の純利益としては過去最大です。

 ソフトバンクグループ・孫正義社長:「私は前進あるのみだと。世の中がどうであれ、とにかく前進あるのみだと」
 ソフトバンクグループの今年4月から6月の決算で純利益は去年と同じ時期の3.6倍に増え、1兆1217億円に上りました。国内企業の3カ月間の純利益としては過去最大となり、孫社長は「四半期の利益で初めて1兆円を超えた。記念すべき成果だ」としています。保有する中国の電子商取引大手「アリババグループ」の株式を一部、売却したことが利益を大きく押し上げました。

こんな記事も読まれています