「天丼てんや」 店内飲食と持ち帰りの価格を統一[2019/09/09 23:36]

 「天丼」は店内でも持ち帰りでも同じ540円のままです。

 外食大手のロイヤルホールディングスは「天丼てんや」での消費増税への対応について、主力商品の天丼など約30品目で税込み価格を据え置き、店内飲食と持ち帰りの価格を統一すると発表しました。また、天丼の具材として使われているキスを一部店舗でアカウオに変えるなどメニューの改定を行います。一方で「野菜天丼」など店内飲食と持ち帰りで税込み価格が変わる商品もあり、てんやでは増税によって利益が落ち込まないよう価格や食材についてぎりぎりまで調整する構えです。