“学生さん就職前からもう老後”川柳に就活生の悲哀[2019/09/18 12:16]

 来年春に就職する学生が作った「これからサラリーマン川柳」が18日に発表され、優秀作品からは学生が早くも老後を心配するなど世相が浮かびます。

 「サラリーマン川柳」を主催する第一生命保険は、就職希望の学生が作った川柳を発表しました。先の金融庁の報告書を巡る問題に引っ掛けて、就職前なのにもう定年後の生活費を心配しているという「貯めなくちゃ 定年までに 2000万」。AI(人工知能)を使った面接を振り返った「AIと 面接するが 噛み合わず」。他にも履歴書用写真の見た目を修正する「写真撮り もちろんオプション 全増しで」「鳴るコール 気付いて抜ける アルコール」など内定を目指す就職活動中の学生の心境を詠んだ句が優秀作品に選ばれました。