予約制が食品ロス対策に効果的 Xmasのご馳走でも…[2019/09/18 19:16]

 売れ残って捨てられるクリスマスケーキをなくす取り組みです。

 ファミリーマートはケーキやチキンなど今年のクリスマス関連の63種類の商品を完全予約制で販売します。売れ残った食品の大量廃棄が社会問題となるなか、廃棄を減らすための取り組みです。今年の「土用丑(うし)の日」にうなぎ弁当を完全予約で売り出したところ、販売額は前年より2割減ったものの、廃棄が大幅に減った効果で店の利益は7割増えたということで、クリスマス商品でも同じような効果を狙いたい考えです。予約は今月21日から12月22日まで受け付けます。