スマホを使って補聴器代わりに「スマート集音器」[2019/10/24 12:03]

 イヤホンとスマートフォンを使って補聴器の代わりに使うことができる「スマート集音器」が発表されました。

 集音器「Oliveスマートイヤー」はスマートフォンのアプリで聞こえづらい音を調べる聴力検査ができるほか、雑音を減らしたり音量を調整したりしてより聞きやすくします。国内の難聴者の数は70代の男性で5人に1人、女性で10人に1人と推測されますが、値段の高さや見た目などを気にして補聴器を使っている人は約14%と世界的にも低くなっています。販売する会社は「集音器を新たな選択肢として考えてほしい」としています。