韓国の李洛淵首相 日本の経済界トップと会談[2019/10/25 01:31]

 日韓関係が悪化するなか、韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相は日本の経済界トップと都内で会談し、「新たな未来志向の協力関係をスタートしたい」と訴えました。

 韓国・李洛淵首相:「今回の難関を克服するにとどまらず、むしろ今回の難関を経験したことで新たな未来志向の協力関係を両国の経済界が構築していく。そうした新たな出発点にしたい」
 李首相は経団連の中西会長ほか、経済界トップと1時間半ほど意見交換しました。会談では日韓の経済界が対話を切らさず、連携を強めていくことを確認しましたが、政治問題についての言及はなかったということです。
 日本経団連・中西宏明会長:「これから先を未来志向で切り開いていこうじゃないかという、そういうポジティブなミーティングになりました」