サントリー紅茶飲料約170万本自主回収 腹痛恐れも[2019/11/05 16:46]

 サントリーは「クラフトボスミルクティー500mlペットボトル」を自主回収すると発表しました。

 対象となるのは賞味期限が「2020年8月」で末尾の製造所固有記号が「/JJ」とキャップに書かれた約170万本です。ペットボトルなどに残った微生物を完全に除去できず、乳成分と紅茶成分が分離して飲んだ人からは酸っぱい味がしたと報告があったということです。今のところ健康被害は確認されていませんが、腹痛などを引き起こす恐れもあります。サントリーは「今後、より一層、品質管理を徹底する」としています。

こんな記事も読まれています