コスメに再生医療“技術”も 幕張で最先端化粧品展[2020/01/20 12:02]

 世界から最先端の化粧品が集まる展示会が開かれ、ヒトの細胞を培養した成分を配合したエイジングケアのコスメなどに注目が集まっています。

 幹細胞は肌に元々、存在し、新陳代謝を促す機能もあり、コスメが細胞を増やすように働き掛けるということです。成分はヒトの脂肪や神経などから培養されているということです。ヒトの幹細胞は再生医療の観点からも研究が進んでいて、最先端の技術を使ったコスメの広がりが期待されています。国際化粧品展は世界30カ国から880社が出展し、2万6000点のコスメが出品されていて、22日まで開催されます。

こんな記事も読まれています