中国からマスクを出荷できない 中国側「規制なし」[2020/03/11 19:48]

 国内のマスクは主に中国の工場で作られています。「中国から製品が届かない」と話す日本のマスク販売会社を取材すると、工場では驚くべき状況が起こっているといいます。

 中国の工場。マスクが大量に作られています。その脇、青いシートの下には完成したマスクがあり、日本の販売会社「ファーストレイト」に送るはずでした。しかし…。一体なぜ…。しつこいようですが、この工場の出荷先は100%日本。しかし、最近になり、断り書きが掲げられました。出荷制限が始まったのは1月下旬でした。中国向けに変わるなか、従業員は素手で作業するようになったといいます。日本向けなら衛生的にあり得ないといいます。そもそも、矛盾も。中国外務省は9日に輸出についてこう断言していました。
 中国・外務省、耿爽副報道局:「中国政府は『マスクや原材料の輸出に一切、規制等をしていない』と説明しています」
 長谷川社長は、中国が本音と建て前を使い分けていると分析しています。

こんな記事も読まれています