13都道府県を新たに「特定警戒都道府県」に設定[2020/04/16 19:09]

 新たに13の都道府県を「特定警戒都道府県」に設定します。

 政府は緊急事態宣言を全国に拡大する方針です。また、政府関係者によりますと、累積の感染報告者が100人を超えたり、短い期間で感染者が倍増するなど感染が広がっている東京、大阪、北海道、茨城、埼玉、千葉、神奈川、石川、岐阜、愛知、京都、兵庫、福岡の13の都道府県を新たに特定警戒都道府県として今後さらに重点的に感染対策を進める方針です。

こんな記事も読まれています