ANAマスク必須を呼び掛け 未着用なら搭乗拒否も[2020/06/01 12:11]

 全日空は運休していた国内線の運航を1日から一部再開し、利用客にマスクの着用を強く呼び掛けています。

 全日空では国内線の予約に回復傾向が見られるということで、羽田と熊本や石垣島を結ぶ路線をはじめ、伊丹−鹿児島便など1日から合わせて24の路線の運航を再開するなど運休や減便の数を縮小します。これに合わせて、搭乗口や機内などで利用客に必ずマスクを着用するよう求め、着用しない場合は搭乗を断ることもあるとしています。

こんな記事も読まれています