東芝が旧東芝メモリ株を売却へ 株主に還元[2020/06/22 17:27]

 東芝が旧東芝メモリの株式を売却し、株主に還元します。

 半導体大手の「キオクシアホールディングス」は、経営再建策として東芝がおととしに売却し、その後に40%余りの株式を保有していました。東芝は今後、この株式を売却して得た資金を株主に還元すると発表しました。
 東芝・小林喜光社外取締役:「会社が存続するかどうかという危機のなかで、ここまで東芝が再生した」
 不正会計問題が発覚し、経営危機に陥った2015年に社外取締役に就任した小林氏は経営再建に一定のめどがついたとして退任を発表しました。

こんな記事も読まれています