宣言解除後 コロナ影響でアウトレットモールが人気[2020/08/01 12:02]

 新型コロナウイルスの感染拡大で外出先の選択肢が限られるなか、自動車での行き先にアウトレットモールが選ばれていることが検索データの結果で分かりました。

 経路検索大手のナビタイムジャパンによりますと、自動車のルート検索で過去8週間連続で最も多かったのが御殿場プレミアム・アウトレットでした。直近のデータでは上位7地点のうち5地点は首都圏と近郊のアウトレットモールなどの商業施設でした。緊急事態宣言期間中はホームセンターなど日用品のまとめ買いができる場所などが上位を占めていましたが、解除後は新型コロナウイルスの感染リスクを減らすため、人との接触を避けながら家族連れなどでも気軽に行ける場所を目的地にする人が多くなったとみられます。

こんな記事も読まれています