「駅近」→「広さ」マンション選び“最重視”に変化[2020/08/12 18:52]

 新型コロナウイルスがマンション選びの基準にも影響し、「駅近」の魅力が低下です。

 不動産アプリを手掛ける会社がマンションの購入を検討している人を対象に「最も重視するポイント」を調査しました。これによりますと、駅までの近さを最も重要視する人の割合が14.8%で1年前と比べて1割近く減少していました。一方で、部屋の「広さ」は28.9%と2.9ポイント増加していました。「テレワークが広まったことで『駅との距離』が絶対的なものではなくなった」と分析しています。最も重視する点で一番多かった回答は「資産価値」でした。

こんな記事も読まれています