日産への1300億円に“政府保証”コロナ関連これのみ[2020/09/07 12:06]

 政府系金融機関の日本政策投資銀行が5月に日産自動車に融資した1300億円に事実上の政府保証を付けていたことが分かりました。

 日本政策投資銀行は「危機対応業務」として、新型コロナウイルスの影響で業績が悪化した企業に対して融資を行ってきました。5月には日産に対して1800億円の貸し付けを行いましたが、そのうち1300億円に事実上の政府保証を付けていたことが関係者への取材で分かりました。新型コロナで政府保証が付いたのはこの1件のみです。日産の返済が困難になった場合には、最大1000億円を国が負担するため国民負担を伴う可能性があります。一方、日産は「借入先などの情報は開示していない」とコメントしています。

こんな記事も読まれています