「紅ほっぺ」などの種に苗が…中国や韓国で無断販売[2020/09/25 19:03]

 「紅ほっぺ」などの種や苗が中国と韓国で無断で売られていました。

 農林水産省は中国と韓国でインターネット販売されている果実の種苗に日本で品種登録された名称のものが少なくとも36品種あると明らかにしました。イチゴの「紅ほっぺ」や「さがほのか」、サツマイモの「べにはるか」などが日本の開発者の了承を得ずに掲載されていました。実際に日本の登録品種か、名称だけの使用かは不明ということです。野上農林水産大臣は「優良な品種の管理がこれまで緩すぎた」と述べ、海外への持ち出しを制限する種苗法改正案の成立を急ぐとしています。

こんな記事も読まれています