「GoTo」東京追加の効果は都心に 全国的には小幅増[2020/10/04 12:20]

 政府の「GoToトラベル」で東京が追加されてから初めての土曜日となった3日の人出は、都心と周辺の観光地で増加していることが分かりました。

 ソフトバンクの子会社「Agoop」によりますと、午後3時台の各地の人出は、前の週の同じ時間帯に比べて東京・原宿で36%、浅草で14%、銀座で2.4%と、都心の観光地で増加しました。一方、東京から近い観光地では神奈川県箱根湯本で67%、静岡県熱海で6.4%など人出が増加しましたが、仙台や金沢などは前の週よりもわずかに減少していて、GoToトラベルの効果は今のところ、都心とその周辺の観光地にとどまっているようです。また、NTTドコモによりますと、全国の主要な駅や繁華街への3日の人出は半数を超える地点で前の週を超えましたが、小幅の増加にとどまる地点が多く、東京追加の効果がはっきりと出るには時間がかかりそうです。

こんな記事も読まれています