駅ナカ自販機にシールで抗菌 山手線全駅などで[2020/10/06 19:46]

 駅ナカの自販機に新たなコロナ対策です。

 JR東日本ウォータービジネスは新型コロナウイルスの感染拡大を予防するため、駅構内にある自動販売機のボタンやディスプレイに抗菌・抗ウイルスシートを貼り始めました。GoToトラベルの東京追加で利用者が増えることを見込み、今月中に山手線のすべての駅や新幹線の主要駅にある約1600台を対象に行います。飲料メーカーの伊藤園も茶殻の抗菌シールを貼るなど自動販売機にもウイルス対策が広がっています。

こんな記事も読まれています