オンライン試験 カンニングや替え玉をAIがチェック[2020/10/09 19:09]

 オンライン学習が広がるなか、AI(人工知能)がカンニングをチェックします。

 NTT東日本などが開発した監視システムはオンライン試験の様子を録画した映像をAIが解析します。替え玉受験や複数人での受験のほか、カンニングペーパーやスマートフォンを使う動きなど不正が疑われる動きを感知すると試験の主催者に通知される仕組みで、数千人規模のオンライン試験に対応できます。新型コロナウイルスの影響でオンライン学習が広がるなか、来年1月にサービスの提供を始める予定です。

こんな記事も読まれています