大手家具のニトリが「島忠」買収 あすにも表明へ[2020/10/28 10:35]

 大手家具チェーン「ニトリ」が29日にもホームセンター大手「島忠」に対するTOB(株式公開買い付け)を発表することが分かりました。

 島忠を巡っては、すでにホームセンター大手「DCMホールディングス」がTOBを実施していますが、買い付け価格が1株あたり4200円で現在の株価を下回っています。ニトリは29日に開かれる臨時取締役会で島忠に対するTOBを決定し、その後、記者会見をする方向で検討しているということです。ニトリはDCMを上回る買い付け価格を提示する見通しです。提示されれば、島忠側はDCMとニトリの提案を比較して検討することになります。ニトリ関係者は「あくまで友好的な買収提案で、島忠のブランドを残して成長の機会を提供したい」としています。

こんな記事も読まれています