ハロウィーンの夜 渋谷など1週間前より3割超増加[2020/11/01 15:01]

 先月31日のハロウィーンの夜の人出が全国の繁華街で1週間前よりも3割以上、増加したことが分かりました。

 ソフトバンクの子会社「Agoop」によりますと、午後10時台の全国各地の繁華街の人出は、1週間前の同じ時間帯と比べて東京・渋谷センター街で35%、名古屋・栄で31%、大阪・なんばで38%、福岡・天神で47%増加しました。ハロウィーンの夜に若い世代を中心に多くの人が繁華街に繰り出したとみられます。新型コロナウイルスの新規感染者数は全国で微増傾向にあり、改めて「3つの密」を避けたり、大声を控えたりすることなどが求められています。

こんな記事も読まれています