“国内初”バーチャル空間で合同企業説明会を開催[2020/11/16 19:16]

 国内初、最新のバーチャル空間で企業の合同説明会が開催されました。

 大手PR事業会社の「ベクトル」は新型コロナウイルスの感染拡大で企業の新卒採用がオンライン化するなか、国内で初めて最新技術を駆使したバーチャル空間での企業の合同説明会を開催しました。オンラインの会場には20社が出展し、学生はマウスの操作で会場を自由に移動しながら企業のブースを見て回れます。聞きたいことがある場合にはチャットやビデオ通話で気軽に質問できます。ベクトルは今後も出展企業を増やして企業と学生が出会える場を作りたいとしています。

こんな記事も読まれています