都内“時短要請”初日 人出は大幅減少せず増加も[2020/11/29 11:57]

 新型コロナウイルスの感染拡大で飲食店などに対する時短要請が始まった東京の28日夜の繁華街の人出は大幅に減っておらず、逆に増えている所もあることが分かりました。

 ソフトバンクの子会社「Agoop」によりますと、午後10時台の都内の人出は1週間前と比べて渋谷・センター街周辺で約13.6%、新宿・歌舞伎町で4.6%、銀座駅周辺で3.4%、新橋駅周辺で1.5%減少でした。逆に、お台場周辺では24.5%、六本木周辺では4.1%人出が増えていました。東京都の小池知事は、特に高齢者に対して「できるだけ不要不急の外出を控えてほしい」と話しています。

こんな記事も読まれています