消毒液散布のドローンなど 最新「感染症対策展」[2020/12/02 18:57]

 新型コロナウイルスの感染が再拡大するなかで、最新の感染症対策の展示会が始まりました。

 「WASHBE」は水道水を電気分解して洗浄や除菌できる水に変えるというもので、メーカーは病院や食品工場での使用を想定しています。さらに、5分間で約6000平方メートルに消毒液を散布できるドローンなども公開されました。展示会には100社以上が参加しています。

こんな記事も読まれています