時短要請も…東京は夜の人出増も 大阪は減少[2020/12/07 12:10]

 新型コロナウイルスの感染再拡大により飲食店に営業時間の短縮要請が出るなか、6日夜、東京の繁華街では人出が大幅に増えた地点がありました。

 ソフトバンクの子会社「Agoop」によりますと、午後10時台の都内の人出は1週間前と比べて渋谷センター街で59.2%、六本木で19.2%、新橋で12.1%増加しました。一方、新宿・歌舞伎町では8.4%減少しました。また、午後3時台の人出も新宿で5.7%、銀座で3.6%、渋谷で3.3%、お台場で7.0%など各所で増加しました。一方、外出自粛要請が出ている大阪府では午後3時台で梅田で8.1%、なんばで7.1%、心斎橋で6.5%の減少でした。

こんな記事も読まれています